日々のこと

道の駅 お茶の京都 みなみやましろ村 > 日々のこと > 【むら子育てブログ】「こどもがいる」というだけでコミュニケーションがひろがる

【むら子育てブログ】「こどもがいる」というだけでコミュニケーションがひろがる

こんばんはー!

日曜日と言えば、ゆるゆるな「むら子育てブログ」でございます。

 

先週の土曜日は、ある村人宅で山菜パーティー。

(詳しくはこちら → 【美味しいだけじゃない!山菜摘みで学ぶこと・伝えたいこと】

 

と言っても、途中参加だったわたしたち母子。

けっこう急な山だったらしく、はじめからこどもはむずかしかった!とのこと。

 

でもTさん宅にはニワトリがいるので、彼らを追いかけまわしたり

IMG_1471

 

(写真はちょいと前のやつですが)

単純に草むらで転げまわったり、それだけでもじゅうぶん楽しそう。

 

 

こどもたちがとにかく元気でキャラが濃いので・笑

そこからコミュニケーションがひろがるのがうれしい!!

 

 

ケース1:

 

この山菜パーティーに参加していた移住者のご夫婦Mさんに

「かわいいお友達ができてうれしい♪♪ 明日うちに来ない!?」 と突然お誘いを受けました♪

 

お向かいさん親子と一緒に、山の上、野殿地区へお宅訪問。

なんともステキな古民家を改修して住んではります。

ひ、広いなー!!!

こどもたちもめっちゃリラックスして、トトロにでてくる家のように走り回ります・・・

 

こどもたちは自由奔放。

やったらアカンことはわたしたちも注意しますが、

アカンことはアカン!とMさんも我が子のように注意してくれます。

 

そして、訪問するなりいきなり!!

ブルーベリージャム&パンケーキ、山菜クリームパスタをごちそうになりました!!

IMG_1469

 

 

お隣からいただいたブルーベリーをジャムにして保存していたそうです~

IMG_1466

 

 

つくしとワラビ入り。 ちゃっかりと、おいしくごちそうになりました。

IMG_1467

 

そして、おすすめのところがあるねん!一緒にいこう!と

ちょっとした山歩きに連れていってもらいました。

IMG_1457

IMG_1458

IMG_1459

 

マラソンをされるMさん。

この三国峠がとても気に入って、移住先を迷わず南山城村に決めたそうです。

 

すごい岩があるんやで!!  と、こどもにとってはちょっぴり険しい山道をトコトコ。

IMG_1460

IMG_1461

 

 

がんばって歩いたら、 めちゃくちゃ大きな岩が!!

IMG_1470

 

興味津々!

 

IMG_1462

「動岩」(ゆるぎいわ) と命名されています。

 

今回ここのみ連れていってもらいましたが、他にもおもしろい名所がたくさんあるとか。

また行こうね~!!と誘ってもらいました♪

 

なんとハートフルなご夫婦なんでしょう。

 

 

ケース2:

 

その後、童仙房「ARABON」にて大人のお楽しみ時間を過ごし、(詳しくはこちら

帰り際に、とあるおっちゃんのところへ電撃訪問してきました。

 

半年前に、旧野殿童仙房小学校で出会ったワンちゃんにどうしても会いたい!!

と、ムスメの希望。

童仙房の方々に、おっちゃんの家はどこか訪ねまして。

 

「こんにちはー!!!」といきなり訪問。

 

さすがに一瞬、「???」というお顔はしていたものの、

おおー、会いにきてくれたんか、よう来てくれた

おっちゃん、うれしいわぁ♪

 

ニコニコしてお茶を淹れてくれました。

IMG_1465

 

おっちゃんの肩にいつも乗るワンちゃん。

こどもたちも、乗せて乗せて♪ とリクエストして叶えてくれました~

 

そのままおっちゃんとテラスで話していたら、ビールの缶を持ってきてくれ。

運転しなきゃいけないから気持ちだけいただきます~と言ったら

 

残念やなぁ、

また夏に来てや、スイカつくってるねん!

ブルーベリーもあるで。食べにき~♪

 

と、こごみとタラの芽のおみやげまでもらって

とりあえずこの日はお別れしました。

 

 

ああ、村人のみなさんがフレンドリー過ぎて、

思わずうれし泣き。

 

 

こどもがいるとコミュニケーションの輪がすぐひろがるなぁ・・・といつも感動します。

 

 

わたしが村生活になじめた大きな理由。

 

1.村人のみなさんがとってもフレンドリー

2.こどもがいるので、よく声をかけてもらえる

 

こどもパワーはすごすぎる。

こどもはみんなを笑顔にする、村の宝です。

 

なな2

 

 

 

 

協 賛