日々のこと

道の駅 お茶の京都 みなみやましろ村 > 日々のこと > 校庭に東風吹いての撮影現場!

校庭に東風吹いての撮影現場!

こんにちは!みっちーです(^○^)

先日発生した、熊本や大分、遠くはエクアドルの震災。
現地のかたの苦労を思うと胸が落ち着かなくて、「何か」動こうと心がけています。
毎日の当たり前は当たり前ではないんだと改めて気づかされた今日この頃。

南山城村は晴れています! 天気もみんなの心も(^^)

この前の土曜日には「村キャバ」が開催されました!!
初参戦だったのですが、めちゃくちゃ楽しかったです!

職場の仲間のたかちゃん達の演劇に始まり、素敵なお姉さま(!?)たちのSHOWがあり、アポテケのライブの時には
気づけば前の方に行ってみんなと一緒に踊っていました!笑

見とれすぎて、写真をあまり撮っていませんでした(笑)次回への反省、、、
次回は10月開催のようです!村が全く初めてでも十分に楽しめますよ!みなさまも是非~

そして、余韻さめやらぬ今日(余韻長すぎ)


南山城村在住の元小学校教師 柴垣文子さんの小説「校庭に東風吹いて」が原作になった映画の撮影が
今日!
南山城村でおこなわれている!との情報を掴み、職場についてすぐ現場に直行!!!

↓ポスターです!

※主演は「科捜研の女」などに出演の沢口靖子さんです!他にも豪華キャスト多数!

 

探し始めたものの、見えてくるのは茶畑。 人かな!?と思うとカカシ。
聞こえてくるのは鳥と虫の飛ぶ音ばかり。
しばらく歩き回ったのですが、見つからず。

後から知ったのですが、撮影は朝の7時頃のことだったそう。職場を出たのが9時前。
見つかるわけでもなく、、、

そんな時もあるか~と思いながら、茶畑のなかを帰ってきました~
そろそろ村も茶摘みが始まります!

またその様子もアップしていきますよ~\(^o^)/

 

協 賛