日々のこと

【公式】道の駅お茶の京都みなみやましろ村|茶畑に一番近い道の駅 > 日々のこと > 【南山城むらふぅど】年末年始!郷土料理づくしの忘年会はいかがですか♪

【南山城むらふぅど】年末年始!郷土料理づくしの忘年会はいかがですか♪

今年も残すところあと半月!!?
まったくそんな気配のない、暖かな冬でございます。

何気なく、去年のfacebookを見ていたら、去年の忘年会の写真を発見!その豪華っぷりったら!郷土料理や素材を生かしたごはんのオンパレード★こんな年越しもいいですよね♪

と、いうことで去年の忘年会のお料理をご紹介しようと思います♪(ぶれた写真もありますが、その興奮ぶりを感じてください苦笑)

 

この日は公民会を借りて、持ち寄りパーティでした。

—————

【サラダ】

ひじきのサラダ
ひじきのサラダ
婦人加工グループ「harmony卯」さん作。ゆばが京都らしい。あっさりいただける逸品。

 

白菜と天然キノコの浅漬け
白菜ときのこの浅漬け
猟師さん作。さっと湯がいた天然ニンギョウタケ入り!コリコリ食感と白菜の甘みがホッとする。山を知り尽くしたオトコの一品。

 

甘味噌
あまみそ
こんにゃくづくり名人のおばあちゃん作のお味噌。仕上げのゴマ油がポイント。できたてこんにゃくにはもちろん、野菜スティックがいくらでも食べられる万能ソース。※この甘味噌に似たお味噌が直売所で販売中!詳しくはこちら

 —————

【つまみ&メイン】

イノシシの土手煮
いのししの土手煮
猟師さん作。肉が柔らかい!これは説明いらないうまさ。このうまさは食べた人しかわからない。

 

原木しいたけと根菜のシシそぼろ煮
しいたけと根菜のそぼろ
準備室スタッフ作。シシ肉があっさりいただける、ホッとするお料理。

 

原木しいたけのからし漬け
しいたけの辛子漬け
調味した原木しいたけをからしで漬け込んでます。日本酒がほしくなる一品。村の直売所で販売もされています。

 

しかそぼろ
しかそぼろ
猟師さんのつくる本格ジビエ料理。ごはんがすすみます。これはうまい。

—————

【漬物&佃煮】

大根の漬け物柚子風味
大根の漬物
婦人加工グループharmony卯さん作。旬の大根と柚子のジューシーなお漬け物!本格的!

 

日野菜の漬け物
日の菜
準備室ボスのおかん作。ごはんがなんぼでもいけます。甘酸っぱい香りだけでも唾液が口の中いっぱいに。紅色がかわいい。日野菜ラブ。

 

つくだにっ茶
つくだにっ茶
特産品研究会さん作、お茶ガラの佃煮。お茶の新しい食べ方。産地ならではのソフトふりかけ。

 

万願寺とうがらし葉っぱの佃煮
万願寺とうがらしの葉っぱ
むらのおばあちゃん作。捨てる部分を活用したお料理。これまたオツなお味でお酒がほしくなります。

 

しょうがの佃煮
生姜の佃煮
むらのおばあちゃん作。白ごはんに添えて熱い煎茶をかけて「お茶漬け」にしたい逸品!

 

ゴーヤの佃煮
ゴーヤの佃煮
むらのおばあちゃん作。てまひまかけた一品。ゴーヤを2~3回にわけて下茹で&絞るを繰り返しているそう。かつお&じゃこと甘く煮詰めた佃煮はこどもたちに大人気。

—————

【ごはんもの】

かみなりごはん
かみなりごはん
むらのおばあちゃん作の郷土料理。豆腐を炒めてネギと一緒に炊飯。豆腐が鶏肉のような食感に!昔は豆腐も自分たちで作っていました。生活の知恵が詰まったおかあさんの味。

 

栗とお豆のごはん
くりごはん
むらのおばあちゃん作。庭でとれた栗と金時豆が甘くてほっくほく!黒米で赤く染まったごはんがおめでたい◎

—————

【甘いもの】

つるし柿
つるし柿
秋冬になると農家さんの軒先に見られる産品。熟された甘みがたまりません。濃厚な自然な甘さにノックアウト。

 

ブルーベリージャム
ブルーベリージャム
ブルーベリー農家さん作。程よい甘さがパン、クラッカー、ヨーグルト他なんでも合います

—————

盛りだくさんでしょう!!?お腹がすいてきましたね!

村のおばあちゃん、おじさん達には当たり前のものばかり。だけど、都会で育った私達にとってはご馳走!体験イベントでも素朴なお昼ご飯を出していますが、皆さんとても喜ばれています。そういう「何気ない当たり前の幸せ」みたいなものを、たくさんの人に楽しんでもらえる場を作れたらなぁと思います。

 

しろ2

 

 

【こんなプロジェクトも進行中!】

・田舎料理を商品化!大学生とのコラボ企画で大事にしたこと(2015.10.9)

・文京短大とのメニュー開発!朝日新聞に載りました(2015.10.8)

 

協 賛