日々のこと

【公式】道の駅お茶の京都みなみやましろ村|茶畑に一番近い道の駅 > 日々のこと > 【フランソワ・クープラン】山奥で行われた野草料理&ワイン会がとんでもなかった。【絶品料理】

【フランソワ・クープラン】山奥で行われた野草料理&ワイン会がとんでもなかった。【絶品料理】

フランスの有名野草研究家のフランソア・クープランさんとその奥さんのワイン会に参加してきました。

なんとこのお二人、南山城村を一つの拠点として活動されるのです!!

 

クープランさんは面白くていろいろ話しを聞かせてくれます。(ほぼフランス語・・・)

フランスでは有名人のようで、80冊以上の本を執筆されています。また星付きレストランに野草を食材として提案もされているそうです。

フランス語で検索するとyoutubeだけでも600件ほどヒットします・・・すごい・・・

 

クープランさん、「これがハルジオンだ〜〜〜」と庭からとってきました。

IMG_0297

 

奥さんの今村桂子さんは料理研究家です。

以前は愛知とフランスを拠点に活動されていました。

IMG_0306

 

ハルジオンとキノコのキッシュ。むちゃくちゃ上手いです。

IMG_0295

 

クープランの大好物。

奥さんのスペシャリテ、ドクダミとじゃがいものやつ。(名前わすれた・・・)

ドクダミの香りが癖になる!これまた絶品。

IMG_0299

 

村に帰ってくる前に買った、スイスのチーズ。

「アメリカ産じゃない、本物のチーズだー!」とのこと。

本当においしくて、ワインにとても合うのです・・・

IMG_0301

 

デザート

イタドリのムースみたいなやつ(笑)

豆腐とイタドリがペーストにしてあるのです。

酸味が少しあるので、ヨーグルトみたいで、これまた幸せな味。

ヨーグルト食べたいときは、イタドリ(スカンポ)でいいかも。

IMG_0309

 

すごいな、と思った話しがありました。

「1000年以上昔はフランス人も野草を食べていた。でも、みんな裕福になるにつれて肉をたべるようになった。

でも、今は星付きレストランが道端の野草に感激して使ってくれる。」

 

食材が溢れているからこそ、そこの土地でしか取れないものに価値があるんでしょうね〜〜

 

こんな話ができる村は、すごくないですか?

 

 

協 賛