日々のこと

【公式】道の駅お茶の京都みなみやましろ村|茶畑に一番近い道の駅 > 日々のこと > 【体験イベントレポート・むらごはん編】10/24こんにゃくづくり体験

【体験イベントレポート・むらごはん編】10/24こんにゃくづくり体験

すばらしい連携プレーで
あっ!という間にできたこんにゃく。

つくったあとのお楽しみは、ごはんの時間ですね♪

そこで、当日のむらごはんをご紹介!

献立です
献立

 

まずは、なんと言っても本日の主役

1.できたて刺身こんにゃく(ノーマル・茶・ゆず)

刺身こんにゃく

切っていると、
「そのままよりも葉っぱをあしらったらキレイやなー」
と、はつよさん。

いつの間にかグランドにある柿とモミジの葉っぱをとってきて
参加者さんが慣れた手つきであしらっていました!

IMG_5663

素敵なコラボ作品ですね♪

さしみこんにゃくは、
しょうが醤油とおばちゃんのつくった甘味噌でいただきました!

・・・絶品!

 

2.おにぎり
定番の白ごはん と むかごごはん 。

IMG_5660

むかごとは、自然薯の葉っぱの付け根にできる小さな実。
今の時期、茶畑にいっぱい蔓がでていていっぱい採れるんです
実のところ農家さんにとっては厄介者なんですけどね

むかごが珍しいので、とっても好評でした♪

 

3.旬の野菜の煮物

煮しめ

里芋、原木しいたけ、こんにゃく。
上にぶっかけているのは、間引き大根の葉っぱを塩ゆでしたもの

煮物にかけるとおいしいで~とおばちゃんに教えてもらいましたよー
彩りもGOOD!

 

4.水菜とにんじんのゴマ味噌和え

IMG_5659

おばちゃんたちは、ゴマも栽培する。
味噌もつくる。
・・・ということで、旬の野菜をゴマと味噌を和えたら
シンプルながらもコクがあっておいしい◎

 

5.梅干し ・ お漬物

漬物

おばちゃんの技といったら、はずせないこれ!

家庭によって違う味
ごはんのおとも、お茶うけにも♪

 

6.具だくさんお味噌汁 ※いりこだし

村内では「いりこだし」を使う家庭が、断然多い!
深みどりのおばちゃんの話によると、
伊勢から乾物屋さんが行商にくるとか!

季節の野菜いりこのだしそして手づくり味噌
これぞ村のお味噌汁です

 

7.

デザートは、おばちゃんの庭にある柿。
「甘いのは上のほうにあるから」 と
屋根にのぼって とってくれました~

ああ、愛であふれています

 

※写真がありません・・・ごめんなさい

 

と、こんな感じの肉っ気のない素朴なお昼ごはんでした。

でも

普段食べられないものがいっぱい!
彩りがとてもキレイ!

と、参加者さんに大好評◎
ですが、これは村の日常的な食卓風景です。

 

●旬のものを、余計なことをしないでいただく。

●あるものを最大限に活用して、いただく。

●みんなでワイワイガヤガヤとにぎやかにごはんをいただく。

IMG_5788

IMG_5789

IMG_5790

誰かと一緒に食べることが
よりいっそう美味しさを引き立たせるのかもしれません♪

 

これほどぜいたくなことはない・・・!!

 

つくる体験とともに、とても楽しいひとときを過ごしました◎

 

みなさん、ご参加ありがとうございましたー!

 

なな2

 

 

 

 

協 賛