日々のこと

【公式】お茶の京都みなみやましろ村 > 日々のこと > 【南山城村・山のおばあちゃん】山の奥の奥で生活するおばあちゃんは〇〇づくりも美しい

【南山城村・山のおばあちゃん】山の奥の奥で生活するおばあちゃんは〇〇づくりも美しい

おはようございます。

初夏からはじまる花粉症に悩まされているナナでございます。

カモガヤ科?イネ科?花粉にめちゃくちゃ反応していてなかなかつらい。

結膜炎で白目ブヨブヨ。悲惨です~

はよよくなれー!

 

 

さてさて。

私は郷土料理というか南山城村ならではのお料理情報を集めているのですが。

 

我が家のお隣さん(マシンガントークなかわいいおばちゃん)としゃべっていたら

 

 

うちのおかんは、めっちゃ料理上手やでー!!

いちばん好きなんはな、・・・山菜おこわや!

 

 

ということで、行ってきました。

 

「冷凍から出すさけ、なんでもええから取りにきー!!」

 

と、半ば強引に・笑、お呼ばれしてきました。

 

 

またそのおばあちゃんの家がまた山の奥、その奥で。

 

今は藤がキレイですよ~

IMG_1891

 

 

さらにこんな薄暗い林道を奥へ奥へと進みます

IMG_1892

 

 

やっと開けた!

IMG_1893

 

 

ほんとにこんなところに人が住んでいるのかと思ったら、、、、家が見えた!

IMG_1894

 

 

到着です。

IMG_1896

 

童仙房の奥の奥、さらに奥で

ちょっぴり不安になるくらい。

ほんますごいところで生活されているなぁと、この時点でリスペクトしまくりです。

 

ようきた、ようきた!!

と、笑顔のかわいらしいおばちゃんが出迎えてくれましたよ。

 

 

まずは玄関の軒先で昔の話から。

 

1~4年生の時は、野殿童仙房小学校に行き、

5~6年生は山の麓、大河原小学校に登校。

 

当たり前ですが、通学は徒歩です。

 

車で20~30分はかかる道のりを、こどもの足で山の麓まで降りるとは!

しかも往復。

 

 

今はコミュニティバスが出てるからええけどな~、

昔はほんまようやったと思うわ!ははははははははは!

 

苦労だってたくさんしたであろう、しわでいっぱいのお顔がまぶしすぎます。

なんでこんなに明るいんだ。

 

そんなおばちゃんのハウスはとっても美しい。

IMG_1895

支柱は、竹や木の枝。

マルチではなく、稲わらを敷いて水はね防止。

 

さりげないのに、なんて美しいんでしょう。

 

 

自慢のハウスや自宅カラオケルーム(!!!!!!)を案内していただく。

そしてこちらは、お家の奥にある、おばちゃんの憩いの場。

ああ、かわいらしい。

IMG_1900

 

そして、いただいた「おばちゃんのおこわ」。

IMG_1898

梅干しとチョロギのビジュアルが、あったかい~

 

わらびが上にトッピングされているのもいただきました。

( ↑ こちらがメインなのに写真を撮り忘れる失態^^;)

 

翌朝のわたしの豪華な朝ごはんになりました。

IMG_1899

 

おこわの他に、青ネギ、小松菜、三つ葉、しいたけ、アスパラ

 

もいただいたので、しいたけ・青ネギは汁物に。

 

お味は、、、ほんっとにおいしい!!!!!

お昼ごはんにも、

たまたま遊びにきていたお向かいさんと食べましたが、絶賛の嵐。

絶妙な味加減。

梅干しとチョロギの酸味が、さらに絶妙です!!!

 

 

明日、山菜おこわの作り方を学んできますよ。

レシピをお楽しみに~♪♪

 

 

 

なな2

 

 

 

協 賛