むらのもん

道の駅 お茶の京都 みなみやましろ村 > むらのもん > 「トロッピカル窯」でんでんねこが生まれる場所にやってきました!!

「トロッピカル窯」でんでんねこが生まれる場所にやってきました!!

どうも!たかちゃんこと中窪貴文です(^ω^)

今日はでんでんねこでご存じ

「トロッピカル窯」

にお邪魔しました。

 

でんでんねこについて詳しくはコチラ

【むらびぃと 春は眠い。疲れやすい。そんなときは南山城村の「でんでんねこ」で癒されてほしい。】

http://mura-kyoto.com/murabeat/?p=674

【iichi トロッピカル窯ページ】

https://www.iichi.com/people/troppical

 

「トロッピカル窯」には仕事の打ち合せへ。

 

しかし、こちらの連絡ミスで予定にズレが・・・!

藤田さん、今谷さんは材料の調達にお出かけ中でした。

本当にすみませんでした。

 

藤田さんが帰って来られるまでの間、なぜかみんな藤田さん宅の庭で四つ葉のクローバーを探し始めちゃいました・・・

otona

「あの、みなさん?」・・・返事がない。

nazeyotubano

「なぜここへ来て四つ葉のクローバーを?」・・・返事がない。

honki

「ななさん?」・・・返事がない。

 

みんな本気すぎ!!

 

仕方ないから僕はその辺をカメラで撮影。

momiziname

 

そんなことしている間に帰ってこられました!大荷物で大急ぎで。

四つ葉のクローバー探しながらお待ちしてて、なんだかすみません!(笑)

 

藤田邸またの名をでんでん茶店お邪魔します。

iriguti

下の鐘が呼び鈴の代わりなんですね。

kenkan

おぉ~異空間・・・でも村との違和感がない。

茶香炉の家とでんでんねこ

茶香炉から顔を出すでんでんねこ。かわいい。

上手く撮れた?上手く?お・・・?う・・・?

モデルがいいから素人カメラマンの自分でもいい感じに撮れました!たぶん。

nanyarona

なんやろな?これも芸術?(笑)

楽しそう歓談

あぁ、癒される。きっと「トロッピカル窯」のお二人の癒しオーラが作品たちからも溢れているんですね。

わきあいあい

藤田さんがお茶を淹れてくれました。わきあいあいとしています。

あっでも、しっかりと打ち合わせはしましたよ!

話し合ったことは次へとステップアップしていきますよ!

でんでんスタバ

本当に楽しかったです。

村の道の駅にもこんな癒し空間ができたら

自分の家も少しでもマネできたら(笑)

そうだ!

でんでんねこ、買ってきますねー(^ω^)

https://www.iichi.com/people/troppical

協 賛