お茶

道の駅 お茶の京都 みなみやましろ村 > お茶 > 駅弁のお供だった、あの懐かしの携帯茶を知っているか!?

駅弁のお供だった、あの懐かしの携帯茶を知っているか!?

こんにちはー!
ご無沙汰しております、しろです!

早いもので8月も残りわずか!
村の夜はすでに肌寒いくらい!
スズムシ?も鳴き始めていますよ。

IMG_1499
さて、こんなものをご存知でしょうか???

ポリ茶瓶」というそうです。

正直、私は知りませんでした・・・
(どうも今の30歳前半が知る知らないの境目のようです・・・※個人調査の結果)

旅先で駅弁を買った時に一緒に買うそうです。
中にティーバックが入っていて、買ったときに
お湯を注ぐとお茶ができるとか・・・!?

そうです!
今やペットボトルが当たり前の時代ですが
昔はそんな便利なものは無かったのです!!

しかもこの「ポリ茶瓶」の前は「汽車土瓶」といって
陶器製だったとか・・・重っ!!!

な、なんと
このペットボトルのご時勢もポリ茶瓶を販売しているところがあるとか!?
(詳しくはこちら!→駅弁資料館

さらに!
ポリ茶容器メーカーも健在ということで、
早速取り寄せてみました!!!

IMG_1501
かわいい。。。
この蓋はコップとして使うそうです。

早速、深蒸し茶のティーバッグとお水を入れてみました。
さすが深蒸し!
すぐに美味しいお茶が出来るじゃないか~~!
(ブログ記事→深蒸しについて

さらに1度飲んでも、もう1回水を足してもまだ美味しい!!
すごい!古くて新しい!!

IMG_1508
ということで、昨日のイベントで販売してみました。
門前町まちかどコンサート★
京都市西本願寺向かいの和泉屋旅館さん前にて~

IMG_1511
観光客はもちろん、海外の方からも好評!!
「懐かしい~~~」と皆さん口々に。
そしてもちろん「お茶が美味しい!」と嬉しい一言も♪
IMG_1514
またイベントの時に登場するかも!?
お楽しみに~~~~♪

 

しろ2

お知らせ★
10月にあの伝説の「むらキャバ」が開催されるそうですよ!
要チェックです!詳しくは「むらキャバ facebookページ」にて!
前回のレポートはこちら

協 賛