日々のこと

道の駅 お茶の京都 みなみやましろ村 > 日々のこと > 意外と知らない「ぼた餅」と「おはぎ」の違い!

意外と知らない「ぼた餅」と「おはぎ」の違い!

春のお彼岸の時期なのでこんな記事を書いてみました。

IMG_2031

みんなが大好き「おはぎ」「ぼたもち」

 

この違いわかりますか?

 

こしあんだからおはぎ?つぶあんだからぼたもち?

米つぶが残っているから?あんこの量なの?

 

答えは、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同じです。

 

 

 

 

 

え・・・

 

うそだろ。

 

いや、本当です。ちゃんとした理由があるのです。

 

漢字にしてみると「お萩」と「牡丹餅」です。

 

なるほどと思った方は、なかなか大人

 

「牡丹餅」は牡丹の季節、春のお彼岸に食べるものです。

Paeonia_suffruticosa01_2048引用:wikipedia

「お萩」は萩の季節、秋のお彼岸に食べるものです。

Lespedeza_ja03引用:wikipedia

どうですか、納得しましたか?

花に似せるように粒あんにしているようです。

ぜんぜん似てませんが、昔のちょっとした遊び心でしょうか。

 

結論

春のお彼岸の時期には「ぼた餅」と呼ぶのが正しい。

 

「おはぎ」と書いて売っているお店があったら、

 

「それはぼた餅です」

 

と自慢しましょう。

 

「おはぎ買ってきてー」とお母さんに言われたら。

 

「今の季節はぼた餅です。」

 

と自慢しましょう。

たなべ2

協 賛